こんにちは  ボッキーです


 今日は寒波来襲の影響でとっても×6

寒い朝でしたが、みなさん体調崩していないですか?



 巷ではインフルエンザ等も流行っているので、

うがい、手洗いを徹底しましょう!!



 さて、寒い中ではありますが、昨日、岡山市のN様邸の

棟上げでした


 N様邸については、田んぼを造成しての計画でしたので

申請、許可、等々、いろ~んな手続きの為、

着工までに約1年かかりましたが、棟上げという日を

無事迎えられ、ボッキーもうれしいかぎりです!!



 
現場写真

 田んぼの状態だった土地が・・・・・・



 
DSCN1565

 無事、宅地になり、 待ちに待った上棟です(^^)

 (写真に写っているのは、監督です( ´∀`)つ)


 
DSCN2258

 上棟の様子を見つめる監督(黄色のヘルメット)




 
DSCN2269

 朝日をバックに工事する大工さん。

(サマになっています)


 
DSCN2272


 棟梁と細かい打合せをする監督(黄色のメット)




 
DSCN2277

 おっとっと、これは毎回のご案内ですが、

クレバリーと言えば、この大量の通し柱!!!


 
 この通し柱の多さ+α がクレバリーの家の強度を

飛躍的にUPさせます


 
 
DSCN2301

 昼前には2階部分も形になりましたw(゚o゚)w オオー!



 
DSCN2302


 こちらは、N様邸のリビング写真。と~~~っても広いですよ


 
DSCN2304


 こちらは、リビングの南側になります。

大きい窓を2か所設け、日当たりも抜群です



 
DSCN2331

 屋根もでき、家らしくなってきました!

(柱もたくさんあり、見るからに頑丈そうですね!)


 
 
DSCN2334

夕方には、屋根の防水工事もでき、

 無事棟上げ完了です(^0^)



 寒い一日でしたが、一生懸命頑張ってくれた大工さん。

そして、黄色いヘルメットをちらつかせながら、上棟を

見守っていた 監督。ありがとうございました!



 そして、N様、上棟を無事迎え本当におめでとうございます!



 私達もN様ご家族の為、一生懸命家を造りますね!




 最後に、上棟を心待ちにしていたであろう、

N様のお子様たち。快適なおへやに住めるよう、

みんなでがんばるからね!!


 
DSCN2287


 N様、本当におめでとうございます!